2010年03月30日

防衛相、午後から沖縄訪問 普天間移設問題で知事らと意見交換(産経新聞)

 北沢俊美防衛相は25、26両日、沖縄県を訪問する。25日夕に高嶺善伸県議会議長、26日午前に仲井真弘多知事とそれぞれ会談し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設問題をめぐり意見交換する。

 北沢氏は、米軍キャンプ・シュワブ(名護市)陸上案や、米軍ホワイトビーチ(うるま市)沖合埋め立て案の県内移設2案と、基地機能の鹿児島県・徳之島などへの分散移転について政府の検討状況を説明し、理解を求める見通しだ。

【関連記事】
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官
普天間問題 首相「県外あきらめていない」
福島氏、県内移設も容認?「反対だが従う」の二重基準多用
民主・喜納氏「県内なら内閣総辞職を」普天間移設問題
いかに県外に出すか…混迷続く普天間移設 関係者は疑心暗鬼

「家計費の節約になるなら…」 主婦、CO2削減負担どうする?(産経新聞)
関税法改正案が衆院通過(時事通信)
<事業仕分け>「1年生議員」の参加を指示 鳩山首相(毎日新聞)
雑記帳 「ぽん太」使って樹木内部簡単に診断 島根・出雲(毎日新聞)
外国籍船の輸送規制緩和=沖縄2地域で特例措置−前原国交省(時事通信)
posted by ヤギシタ トモル at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。