2010年02月26日

<自民党>谷川参院幹事長「審議拒否する値打ちがない」(毎日新聞)

 自民党の谷川秀善参院幹事長は23日の記者会見で、鳩山由紀夫首相らの「政治とカネ」の問題を巡り、同党が国会で審議拒否していることに関し「(与党は)カエルの面にしょんべんみたいなもので何とも思ってないから、審議拒否する値打ちがない」と批判した。そのうえで「参院は別に影響を受けない」と述べ、参院では審議に応じる考えを示した。

 谷川氏は22日の臨時役員会で審議拒否に異論を唱えていた。谷垣禎一総裁は23日、党幹部に一致結束した対応を改めて指示したが、党内の足並みは乱れたままだ。【田所柳子】

<スルガ銀行>釣り人の環境セミナー参加者募集(毎日新聞)
砂浜にいた女児を抱き上げる 暴行容疑で警視庁職員を逮捕(産経新聞)
<小児がん>健康な人も加入可能に 経験者の共済保険(毎日新聞)
普天間陸上案は非現実的=自民・谷垣氏(時事通信)
シュワブ陸上案も排除せず=首相(時事通信)
posted by ヤギシタ トモル at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。